FC2ブログ

6月14日のこと

6月になりました(・ω・)ノ

まず夏コミは昨年に続いてまたも悲しみの抽選漏れでした(; ̄Д ̄)
仕方がないのでまた来年の夏コミに……

と思っていたのですが、こうやって断続的に申し込んでいると
抽選漏れしやすくなる上に『連続で落ちていると当選しやすくなる』
みたいな救済枠からも外れてしまうということを聞いたので、
思い切って年末の冬コミに申し込んでみようかと考えています。

世界最大のオタクの祭典ですからね。
やっぱり参加したいのです(一応作り手なのでサークル側として)

なお夏コミで予定していたNTR漫画なのですが、
ヒロインを変えて冬に持ち越そうかと考えています。
というかシフィルパイセンは紅輝ラキアにも
エロ有のサブキャラとして登場するので。

で、その次回作ラキアよりサンプルをペタリーヌ

20190614.jpg

こういったセクハラ的なシーンを積み重ねて
竿役との関係も深まるわけですが、
それだけで堕ちるほどラキアは単純ではありません。

今回は本番までの道のりが少し長めになってますが、
深い関係になった後はイベントラッシュになりそうです( ゚ω゚)



5月31日のこと

5月もあと少し(・ω・)ノ
今回はラキアをスカウトにやってくる陰獣テラをペタリーヌ

20190531_1.jpg

テラはサブキャラの中でも重要な役回り……
かどうかはわかりませんが、紅炎のラキアの時の
セルフィーナ的なポジションになるかと思います。
(彼の指示でラキアは7つのダンジョンを攻略します)

ダンジョンに入る際に同伴するパートナーとして
主人公セディか竿役の男を選ぶわけですが、
後者だとラキアと竿役の親密度も高まります。

基本ラキアは幼馴染であるセディのことが好きなので、
寝取られにありがちな『チ〇ポに負けて』『状況に流されて』だと
竿役に堕ちる説得力が弱いような気がしています。

ヒロインがとんでもなく頭の弱いアホキャラ、
もしくは主人公を裏切るようなどうしようもない女であればともかく……
しかしさすがにそれはどちらも避けたいと考えていますので、
ストーリーの流れで上手く堕ちる流れを作っていければいいなと(;゚∀゚)A=3

次回の更新ではラフでもいいので
イベント絵をお見せできればと考えています。


そして最後におまけとしてCi-enに掲載した落書きのレイナのセリフなし版

20190531_2.jpg

メイドエンド後の着替え中の一幕です。
レイナに限らずですが髪形を変えると雰囲気変わりますね。

それでは、また!(・ω・)ノ



5月17日のこと

ついこの前まで寒かったと思いきや、
なにやら一気に暖かくなってきました(・ω・)ノ

本格的に暑くなるまでに作業を進めたいと思いつつ、
今回はバトル立ち絵をペタリーヌ

20190517.jpg


最近の同人RPGは戦闘時に立ち絵のあるものが多いようで、
衣服が破れたりするのはデフォになりつつある気がします。
とはいえバトルエロまである作品はそれほど多くないようで、
その辺はサークルの特色みたいなのが出てる感じでしょうか。

なお以前にも少しお話ししましたが今作では
戦闘エロや魔物姦は実装してもセクハラ止まりになると思います。

あくまで竿役による寝取られエロがメインになるので、
そこに関係ない所は出来るだけ省いて本筋の方に
制作時間を割きたいな~というのが本音だったりします。

来月には夏コミの当落発表があるので、その結果によっては
漫画の作業を優先的に考えないといけませんね(;゚∀゚)A=3



5月3日のこと

令和になりました(・ω・)ノ

平成は同人を始めた思い出深い時代ではありましたが、
ここからまた気持ちを新しくして頑張りたいですね。
(というかなんか年越しした気分です)

で、今回は次回RPGよりサンプルを一枚ペタリーヌ

20190503.jpg


ストーリーの導入部分で使う水着CGなのですが、
髪型もポニーテールに変更しました。
(なおこの横にはシフィルも加わる予定です)

ラキアの髪型チェンジは基本イベント内限定となりますが、
通常・ポニテ・サイドテール・髪全下ろしの4種類になるかと。

シフィルの髪型は……
多分変えることなくそのままで行くと思います(;゚∀゚)=3



4月19日のこと

次回作のタイトルですが『ラキア ~紅輝の魔法少女~』に決定。
タイトル画面はこんな感じになります

rakia_title.jpg

そして宣伝になりますが本日19日より始まる
DLsiteのGW割引キャンペーンに参加しております。
未購入の作品がある方はこの機会に宜しくお願いいたします。

で、ここからはこのブログの今後について少し。

今年に入ってからCi-enの方を週一で更新しており、
更には情報の公開も向こうの方が早いということもあって
こちらを更新する意味が薄れてしまっております(;´Д`)

実際こことCi-enの両方を見る必要はありませんし、
だからと言ってサークル活動を始めてからずっと続けてきた
ここを放置するのもなんか寂しいものがあります。

なのでCi-enとは違った形での使い方ができれば良いのですが、
とはいえ何をどうするかはまだ完全に未定……

とりあえず今まで通りの更新を続けながら、
徐々に差別化を図っていきたいと考えています(・ω・)ノ